お知らせ

2020.01.31

一次救命処置とは。~119番通報

一次救命処置とは心肺停止傷病者に対し,緊急病態の認知,救急医療システム(119番)への通報をおこなうとともに,気道確保,人工呼吸および心臓マッサージにより自発的な血液循環を回復させる試みを指し,医療従事者に限らず誰でも行える心肺蘇生法をいう。(一般社団法人 日本救急医学会より引用)

先日にいむら病院では、病棟スタッフによる一次救命処置の勉強会がありました☆

患者様と寄り添った医療だけでなく、看護の裏ではこういった活動もしております。急変患者様の為だけでなく、本当に自分の為でもありますね。そういう私も、日々精進!の毎日です。こういった活動をお知らせ欄や、SNS(インスタグラムTwitterFacebook)を通じて皆さんにお伝えできればと思っております☆

トップへ戻る