医療機関の皆様へ

医療機関の皆様へ

医療機関の皆様へ医療機関の皆様へANNOUNCEMENT

まずは、地域連携室へ

TEL099-251-6812

FAX099-251-6813

[受付:月〜金 9:00〜17:00 土 9:00〜12:00]

患者様が当院にお越しいただきご満足頂けるよう、スタッフ一同、日々努めております。最先端医療を追求した質の高い医療のご提供をいたします。
何かお気づきの点やご質問がございましたらお気軽にご相談・お問合せください。

来院動機

他の医療機関から当院へご紹介頂いた主な事由

  • 1
    PSA高値となり、精密検査を依頼したい。
  • 2
    超音波検査で腹部への疑いがある。
  • 3
    経尿道的尿管ステント留置術をして欲しい。
  • 4
    針生検の再検査が続いておりハッキリとさせたい。
  • 5
    骨盤臓器脱である。

診療方針診療方針MEDICAL POLICY

当院では、患者様のがんの状態や症状だけをみて治療方法を決めておりません。日々最新の泌尿器科医療の状況を踏まえつつ、
全身状態、生活環境、人生観などを考慮して患者(家族)と医師が信頼関係を築いた上で選択された治療が最善だと考え診療を行っております。

処置・手術 対応実績 一覧

下記以外の各種処置・手術のご相談を承ります。

● 精嚢、前立腺

腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術(内視鏡手術用支援機器を用いるもの)
経尿道的レーザー前立腺切除術(ホルミウムレーザー)
経尿道的前立腺手術(TUR-P)

● 尿管

経尿道的尿路結石除去術
経尿道的尿管ステント留置術
陰経尿道的尿管狭窄拡張術

● 尿道

尿道狭窄内視鏡手術
外尿道腫瘍切除術
尿失禁手術(その他)-TOT

● 陰嚢、精巣、精巣上体、精管、精索

精巣摘出術
陰嚢水腫手術
精索捻転手術
精巣悪性腫瘍手術

● 陰茎

包茎手術(背面切開術)
包茎手術(環状切除術)
陰茎悪性腫瘍手術(陰茎切除)

● 子宮

腹腔鏡下仙骨膣固定術-LSC

● 膀胱

膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術、電解質溶液利用のもの)-TUR-BT
膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術、その他のもの)-TUR-BT
膀胱悪性腫瘍手術(切除)
膀胱悪性腫瘍手術(全摘・回腸又は結腸導管を利用して尿路変更を行うもの)
経尿道的電気凝固術
膀胱内凝血除去術
膀胱結石・異物摘出術(経尿道的手術)
膀胱脱手術(メッシュを使用するもの)-TVM
膀胱瘻造設術
膀胱水圧拡張術

● 腎、腎孟

腹腔鏡下腎悪性腫瘍手術(内視鏡手術用支援機器を用いるもの)
経皮的尿路結石除去術-PNL
経皮的腎瘻造設術
腹腔鏡下腎(尿管)悪性腫瘍手術

● 動脈

抗悪性腫瘍剤動脈内持続注入用植込型カテーテル設置(頭頸部その他)
内シャント設置術

※保険収載名

手術 年度実績数はこちら

MRI検査の依頼と書類CT/MRI検査の依頼と書類CT/MRI

当院では、他の医療機関の撮影依頼を承っています。
依頼方法と必要書類を下記よりダウンロード(PDF)してください。

依頼方法

CT検査依頼書 MRI検査依頼書

  • 必要書類一式
    医療機関用 :様式① 診療情報提供書
    患者様配布用:様式② 検査を受けられる方へ

主な医療設備主な医療設備MEDICAL EQUIPMENT

手術・検査システム

ロボット支援下手術システム

ロボット支援下手術システム

品名
da Vinci Siサージカルシステム(ダビンチ)
メーカー
インテュイティブサージカル

ダヴィンチについて >

ロボット支援下手術システム

品名
hinotori™サージカルロボットシステム(hinotori)
メーカー
株式会社メディカロイド
MRI-超音波融合前立腺生検装置

MRI-超音波融合前立腺生検装置

品名
UroNav(ウロナビ)
メーカー
Philips

ウロナビについて >

放射線

超電導磁気共鳴画像診断装置

超電導磁気共鳴画像診断装置

品名
Ingenia 1.5T
メーカー
Philips

超電導磁気共鳴画像診断装置

品名
Ingenia Elition X 3.0T
メーカー
Philips
全身用X線CT診断装置

全身用X線CT診断装置

品名
80列 Aquilion prime SP
メーカー
キャノンメディカルシステムズ
一般撮レントゲン

一般撮レントゲン

品名
RAD speed Pro
メーカー
島津メディカルシステムズ

骨密度測定装置

品名
PRODIGY Fuga
メーカー
GE Healthcare
機器について
測定値誤差が小さいDXA法(デキサ法)にて撮影いたします。波長の異なるX線を骨に照射し、骨と他の組織との吸収率の差で骨密度を計算します。測定する骨は、主に腰椎(腰の骨)、大腿骨頸部(太ももの付け根部分の骨)などです(所要時間は約5分です)。骨粗しょう症の精密検査や、ホルモン治療の経過観察(男性ホルモンが抑制されると、骨密度が低下します)また骨折の危険性予測において有用とされる検査機器です。
インティマレーザー

インティマレーザー

品名
Smooth Laser XSモデル
メーカー
Fotona
透視レントゲン

透視レントゲン

品名
WHA-200 / WHI-50
メーカー
島津メディカルシステムズ

透析

透析患者監視装置

透析患者監視装置

品名
NCU-5 / NCU-8
メーカー
ニプロ

透析患者監視装置

品名
DCS-27
メーカー
日機装

医療従事者の負担軽減の取り組みについて

にいむら病院では、当院で働く医師・看護師・その他の医療従事者達の勤務環境を整備し、効率的な働き方をする事によって患者さん方に提供する医療の質を高める為に、以下に掲げる項目に取り組んでいきます。

趣旨をご理解頂き、患者さんや御家族の御協力を宜しくお願い申し上げます。

  1. 当院勤務医・看護師・その他医療従事者の負担の軽減及び処遇の改善の為、当院勤務医の勤務状況の把握とその改善の必要性等について提言するための責任者を、勤務医は理事長に、看護師・その他医療従事者は副院長にしております。
  2. 当院勤務医・看護師・その他医療従事者の勤務時間及び夜間の勤務状況を、IC カードで把握しています。
  3. 多職種からなる役割分担推進の為の委員会(業務改善委員会)を設置しており、定期的に状況の確認に基づく改善の提言を行っています。

医療法人真栄会 にいむら病院 理事長
2021 年 4 月 1 日


業務改善委員会における確認項目(年2回開催)

多職種の業務内容と多職種間連携の状況及び以下の取り組を確認

「当院勤務医」の負担軽減及び処遇の改善計画

  1. 医師と医療関係職種、医療関係職種と事務職員等における役割分担
  2. 勤務計画上、連続当直を行わない勤務体制の実施
  3. 主治医制の見直しの実施
  4. 短時間正規雇用医師の活用
  5. 外来診療受付時間の短縮

「看護職員」の負担の軽減及び処遇の改善の計画

  1. 業務量の調整
  2. 看護職員と他職種との業務分担
  3. 看護補助者の配置(夜勤含む)
  4. 短時間正規雇用の看護職員の活用
  5. 多様な勤務形態の導入
  6. 妊娠・子育て中、介護中の看護職員に対する配慮
  7. 夜勤負担の軽減

「医療従事者」の負担の軽減及び処遇の改善の計画

  1. 外来診療受付時間の短縮
  2. 院外保育所との提携
  3. 医師事務作業補助者の配置による医師の事務作業の負担軽減
  4. 医師の時間外・休日・深夜の対応についいての負担軽減及び処遇改善
  5. 看護補助者の配置による看護職員の負担軽減
  6. 地域連携(他医療機関)の連携強化